FX

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の評判・口コミを調査|メリット・デメリットも合わせて解説

GEMFOREXの評判

GEMFOREXのミラートレードや1,000倍以上のレバレッジに魅力を感じるものの、信頼性が心配という不安を感じていませんか?事実、怪しい海外FX業者から詐欺的な被害を受けたという報告は少なくありません。

この記事では、GEMFOREXの信頼性にフォーカスして、会社の実態・ライセンス関係から、口コミによるリアルな評判を徹底解説しています。この記事をチェックして頂ければ、安心してGEMFOREXを利用出来るはずです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス) の特徴

GEMFOREXは「GEM GROUP NZ LIMITED」というニュージランドの会社によって運営されている海外FX業者で、日本や韓国といったアジアではもちろん、欧米でも利用されており世界的に利用者を抱えています。

GEMFOREXの大きな特徴は、世界的にサービスが展開されている海外FX業者でありながら、日本人によって創業された会社が運営しており、経営陣の3/4・スタッフの半数に日本人が在籍しています。

このような背景もあってGEMFOREXは、経営からサポートまで日本人が担っており、日本人による丁寧な運営体制が評価された事で、2017~2020年の「The ForeX Awards」のベストブローカーに輝きました。

この記事では、そんなGEMFOREXのリアルな声・信頼性を徹底解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス) の信頼性

海外FX業者を選ぶ際に最も重視したい要素の1つは、信頼性です。怪しいFX業者を利用した事で、「出金拒否をされた」、「口座凍結をされた」といった被害報告が海外FX界隈では多々見られます。これから、海外FXの信頼性を確かめるためにチェックしたいポイントを、GEMFOREXに照らし合わせて解説していきます。

(1)GEMFOREX(ゲムフォレックス) はどんな会社が運営しているのか

信頼性を確かめる際に、まずはじめにチェックしたいのは運営会社の実態です。GEMFOREXは、ベトナムのオフィスをウェブ上で公開しており、立派なビルにオフィスが入っています。

また、このオフィス以外にも、香港・イギリスにあるオフィスの住所も記載している事から、運営実態はあると見て良いでしょう。

(2)GEMFOREX(ゲムフォレックス) の金融ライセンスについて

GEMFOREXは「FSP(FSPR)」というライセンスを持っています。FXのような金融商品を扱っている業者は、基本的にライセンスを保有しなければなりません。例えば日本では、金融庁の管轄となっている第一種金融商品取引業者の登録が必要です。

このような公的なライセンスを獲得するには、利用者が安全に利用するために設定された条件をクリアする必要があり、ライセンスを持っているとその条件をクリアしたという事になるので、信頼性が大きく高まると考えて間違いありません。

ただし、ライセンスを取るためのハードルとなる条件は「国とライセンスの種類」によって、大きく異なるのです。GEMFOREXが保有している「FSP(FSPR)」は、ニュージランドで獲得できるライセンスになっています。

海外FX業者でライセンスと紹介されるニュージランドのライセンスには「FMA」と「FSP(FSPR)」という2種類存在しており、「FMA」は日本の金融庁に当たる機関が管轄しているライセンスになります。一方で「FSP(FSPR)」もニュージランド国内の金融関係の事業者が保有しないといけないライセンスではありますが、登録がFMAと比較すると容易です。

GEMFOREXも公式で「FSP(FSPR)」は、監査がないライセンスに当たるという旨の記載を行っており、FMAと比較すると信頼性は落ちるといえるでしょう。

(3)GEMFOREX(ゲムフォレックス) の資金管理方法

GEMFOREXは、利用者の資金と同じ金額の資金を「信託保全」していると明言しています。信託保全とは、「FX業者の資金」と「利用者の資金」を健全に管理するために、利用者の資金を信託銀行の口座に預けている状態の事を指します。

FX業者に限らず、金融系の会社はこのような資金管理方法を導入している事が一般的で、GEMFOREXの公式見解では、信頼性の高い資金管理方法を導入していると言えます。ただし、監査・管理がどこまで行き届いているのか?という点については、GEMFOREXが持っているライセンス等から疑問点が残ります。(監査なしのライセンスのため)

(4)GEMFOREX(ゲムフォレックス) の損失補填方法

GEMFOREXの損失補填は手厚いものになっています。FXはサーバーがダウンする・重くなるといった障害は付き物です。このため、重要になってくるのが「損失補填」になります。明らかに業者側の過失であっても、損失を補填してくれないといった事態が、海外FXでは発生しがちです。

GEMFOREXでは、過去に発生したサーバーサイドのトラブル等で、損失補填を行った例がいくつかあります。例えば、2016年に発生したネットワーク障害では、以下のようなお知らせを出して、損失を補填する旨を表明しました。

損失補填

損失補填の方法はメールで問い合わせるというものでした。これ以外の事例でもGEMFOREXは口コミ・評判を参考にすると、ストップ狩り(損切りを意図的に発生させる行為)への損失補填も行っているようなので、損失補填は手厚いと考えて良いでしょう。

(5) GEMFOREX(ゲムフォレックス) のサポート体制

GEMFOREXのサポート体制は、非常に手厚い事で有名です。前述の通り、GEMFOREXは日本人が多数在籍しているFX業者となっている事から、日本語サポートは1つの強みポイントになっています。

対応時間は10時から17時まで、チャット・メールでのサポートを受ける事が可能です。ちなみに、日本人スタッフが常駐している事から日本語対応は完璧ですが、その他にも以下のような言語に対応しています。

  • 英語
  • 中国語
  • 台湾語

基本的に、日本人であればサポート体制を心配する必要はないでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス) のメリット・デメリット

次に、GEMFOREXの特徴的なメリット・デメリットを解説していきます。

(1)GEMFOREXのメリット

GEMFOREXには様々なメリットがありますが、その中でもスプレッドが狭い、簡単に自動売買が可能になるミラートレードという2点が注目したいメリットとなっています。

①スプレッドが狭い

GEMFOREXは、スプレッドが狭いというメリットがあります。GEMFOREXでは、「オールインワン口座」「ノースプレッド口座」「レバレッジ5,000倍口座」という3つの口座を提供しており、オールインワン口座に関しては一般的な海外FXと同じようなスプレッドとなっています。

しかし、ノースプレッド口座・レバレッジ5,000倍口座については、スプレッドがかなり狭い設定となっており、ノースプレッド口座は「0.0pips」、レバレッジ5,000倍口座は「0.2pips」となっています。(主要通貨のスプレッド・変動する可能性あり)国内FXと変わらないレベル、場合によってはそれよりも低いレベルのスプレッドとなっており、大きなメリットに挙げられます。

②簡単に自動売買ができるミラートレード

GEMFOREXを運営しているグループは元々、「ゲムトレード」や「ゲムdeミラートレード」といった自動売買ツールを開発していた会社であった事から、クオリティの高い自動売買ツールが無料で使えるというのが大きなメリットになっています。

特に、初心者であっても気軽に利用出来る「ミラートレード」は非常におすすめです。ミラートレードとは、収益性の高い自動売買システムと同じようなトレードを行う事が可能な自動売買ツールの事で、他のシステムと同じようなトレードを行う事からミラートレードと言われています。

GEMFOREXでは、190件を超えるストラテジー(自動売買するプログラム・内容)から好みのものを選択し、ミラートレードをスタートする事が出来ます。また、各ストラテジーの成績ランキング・人気ランキングもチェック出来る事から「何を選んだら良いか分からない」といった初心者の方でも安心です。

(2)GEMFOREX(ゲムフォレックス) のデメリット

次に、GEMFOREXのデメリットを「スキャルピングに厳しめ」「他社と通貨ペアが少ない」という2点から解説していきます。

①スキャルピングに厳しい

GEMFOREXは、スキャルピング自体を禁止している訳ではありませんが、規模の大きい取引になると、アカウント停止になる恐れがあります。具体的には、過去に短期間で10LOT以上の取引を行った利用者が、取引をキャンセルされ出金が拒否されました。

また、ノースプレッド口座では自動売買(ミラートレード等)が不可となり、裁量トレードしか行う事が出来ません。自動売買でスキャルピングを行う方が少なくない中、若干スキャルピング厳しい側面が見られます。

ただ、小規模でスキャルピングをする分には制限はないので、小規模でのトレードを予定されている方には、それほど大きなデメリットにはなりません。

②他社と比較すると通貨ペアが少なめ

GEMFOREXの通貨ペアは「33(貴金属含む)」となっており、主要な海外FXである50種類以上のXMと比較するとその差は歴然です。ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円といった主要なペアは揃っている事から、主要な通貨のみを扱っている方なら、それほど大きなデメリットには感じないでしょう。

しかし、海外FX全般的な強みとして、豊富な通貨ペアを提供している事が挙げられ、この点を考慮すると競合他社よりもGEMFOREXの弱い部分・デメリットであると言えます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス) の評判と口コミからリアルな声をチェック

GEMFOREXの信頼性からメリット・デメリットについて紹介してきましたが、やはり一番気になるのは、既に利用している方からの「リアルな声」です。GEMFOREXの口コミ・評判をSNSを参考に見ていきましょう。

(1)スプレッドに関する評判と口コミ

GEMFOREXのスプレッドに関する口コミ・評判で、最も見られたのはスプレッドが大きく広がった際の口コミでした。やはり、不安定なスプレッドのタイミングが少しでもあると、悪い評判・口コミに広がってしまうので、仕方がない側面があります。

しかし、同時に広がったスプレッドの影響での損失は補填してもらえたといった口コミ・評判も見られた事から、このような損失については補填してもらえる可能性もあります。

(2)約定力に関する評判と口コミ

GEMFOREXの約定力に関する口コミ・評判は、あまり良くありません。約定拒否等に関する口コミが多数見られました。口コミ・評判を参考にすると、約定に不安定な面が見られる可能性があります。

ただし、GEMFOREXは公式では「平均0.78秒・99.99%の約定率」と明言しており、全体的な取引における平均的な数値としては、高い約定力を持っているのでしょう。

(3)サポートに関する評判と口コミ

サポートに関する口コミ・評判に関しては、ポジティブなものが多く見られました。特に損失補填に伴うサポート対応についての口コミが多く、なにかトラブルが起こっても、しっかりと損失補填をしてくれるという側面が見られます。また、日本語対応に対するポジティブな口コミも見られたので、サポート体制は手厚いと考えて良いでしょう。

(4)ボーナスに関する評判と口コミ

https://twitter.com/_____pray_/status/1328745357589708800

GEMFOREXでは、口座開設のみ(入金不要で取引可能になる)でボーナスが貰えるものや、入金した際にボーナスが当たるものなど多種多様なボーナスを提供しています。この事から、ボーナスに関する口コミ・評判は多数見られ、中には入金15万円で、45万円の資金からスタート出来たという口コミも見られました。

(5)レバレッジに関する評判と口コミ

GEMFOREXは非常に高いレバレッジが設定可能となっており、オールインワン口座・ノースプレッド口座で1,000倍、レバレッジ5,000倍口座で5,000倍のレバレッジを掛けられます。レバレッジはリターンもリスクも倍々ゲームで増えていくので、大きく利益が出た・大きく損失が出たといった両極端な口コミがいくつか見られました。

まとめ

ライセンスの問題や悪い評判はいくつか見られたものの、損失補填を積極的に行っている事や、日本語サポートが手厚いといった点を考慮すると、GEMFOREXは十分に信頼出来る海外FX業者であると言えます。GEMFOREXに限らず、海外FXを利用する際は、しっかりと信頼性をチェックしておきたい所です。

\ハイレバで今すぐ取引したい方はコチラ/
Ranking1