FXGT

FXGTの評判・口コミを調査|メリット・デメリットも合わせて解説

FTXの評判

「FXGTの利用を考えているが、口コミや評判を知ってから口座開設を検討したい」
「初めての海外取引所なので安全なのかどうか知りたい」
「英語がわからないので日本語対応の取引所を利用したい」

このように考える方向けに、今回の記事ではFXGTの評判や口コミを徹底解説していきます。
FXGTは2019年に設立されて、近年利用者数が爆発的に増えている海外FX業者です。

今回の記事を読めば、

  • FXGTの概要や特徴
  • FXGTを利用するメリット・デメリット
  • FXGTの良い評判、悪い評判

を理解することができます。

\1分で簡単登録!/

レバレッジ最大1000倍!

FXGTボーナスもらい方
最新FXGTボーナスキャンペーンの詳細と注意点Q&Aを解説 「FXGTの利用を考えているけれども、キャンペーンやボーナスはやっているのかな?」 「他の会社でFXをやっているけど、キャンペ...

FXGTの基本データ

FXGTの基本的な情報についてまとめます。

レバレッジ 最大1000倍(2021年6月28日より500倍から最大1000倍に変更
スプレッド 1.4pips/ドル円 BTC最低2ドル
取引銘柄 全132銘柄
1Lot 10万通貨
最低入金額 500円
両建て
スキャルピング
追証 なし(借金リスクなし)
ロスカット 証拠金維持率50%
約定力 〇 特に問題なく約定する
入出金速度
日本語サポート あり
公式スマホアプリ あり
モバイル MT5で取引

FXGTの大きな特徴としては、ハイブリッド取引所であるという点です。

FXGTは、業界ではじめて仮想通貨での入金を取り扱っているFX取引所です。
仮想通貨の入金はもちろん、入金した通貨をそのままトレードに使うことも可能です。
海外FXブローカーの中には、金融ライセンスを取得していない業者もありますが、FXGTはセーシェル諸島で金融ライセンスを取得済みのようです。

また、ホームページやサポートが日本語に対応しているので、海外ユーザーだけでなく日本人ユーザーも安心して利用しやすいFXブローカーです。

FXGTの特徴

FXGTは2019年に設立された海外FX取引所で、FX業者としての機能と仮想通貨取引所の機能をかけあわせたハイブリッドな取引所です。

FXGTの特徴としては
  • レバレッジが最大1000倍
  • ゼロカットシステムにより、追証が発生しない
  • ロスカット基準が証拠金維持率の50%に設定されている
  • 同じ取引所で、為替も仮想通貨も取引ができる
  • スプレッドが狭い
  • トレードはMT5を利用

といった点が挙げられます。

また、360 Degrees Markets Ltd.という会社が運営元ですが、同社では近年爆発的に取引数を伸ばしている仮想通貨取引所・CryptoGTを運営しており、こちらも信頼性の高いサービスのため、FXGTも信頼して使って問題ないでしょう。

クリプトGT(CryptoGT)の評判と使い方・登録方法について解説
クリプトGT(cryptoGT)の評判と特徴・登録方法と使い方について解説 クリプトGT(CryptoGT)の評判ってどうなんだろう? クリプトGT(CryptoGT)の使い方って? クリ...

FXGTを利用するメリット

FXGTには下記のようなメリットがあります。

FXGTのメリット
  • レバレッジが最大1000倍
  • ボーナスが魅力的
  • ゼロカットのため、追証が発生しない
  • 完全日本語対応のカスタマーサポート

それぞれ具体的に見ていきます。

レバレッジが最大1000倍

レバレッジが最大1000倍までかけられる点は大きなメリットです。
レバレッジとは英語で「てこの原理」を意味しており、小資金で大きな取引をすることができます。
かけられるレバレッジ倍率については業者によって異なります。

国内FX業者では最大25倍までしかかけることができませんが、FXGTでは最大1000倍までかけることができるので、短期間で大きな収益を狙うことができます。

ボーナスが魅力的

FXGTでは定期的に入金ボーナスが行われていますが、この入金ボーナスが非常に魅力的です。
他の業者では、初回の入金時のみボーナスが付与されるケースが多いのですが、FXGTでは初回入金だけでなく追加入金の場合もボーナスが付与されます。

現在行っているキャンペーンでは、追加入金により最大200万円分相当のボーナスをもらうことができ、付与されたボーナスを使ってトレードができます。

ボーナスを有効活用すれば、実質無料でトレードを進めていくことも可能です。

ゼロカットのため、追証が発生しない

FXGTはゼロカットシステムを採用しているので、追証が発生しません。
追証が発生しないということは、急激に相場が動いて、想定以上の損失が出てしまった場合でも、借金を負う必要がないということを意味します。

ゼロカットシステムを採用していない取引所でトレードをすると、万が一追証が発生してしまうと、借金を負ってしまう可能性があります。

FXGTではその心配なく、安心してトレードすることができます。

完全日本語対応のカスタマーサポート

FXGTは完全に日本語対応しているので、日本人でも安心して利用できるサービスです。
ホームページの表記はもちろん日本語です。
表示だけでなく、カスタマーサポートも日本語を使えるスタッフが日本語で対応してくれます。

海外FX業者には日本語非対応の業者・取引所が多い中、FXGTはカスタマーサポートを含めて完全に日本語で対応してくれるので、安心してトレードをすることができます。

FXGTのデメリット

一方、FXGTには下記のようなデメリットがあります。

FXGTのデメリット
  • 90日以上取引をしないと口座維持手数料が発生する
  • サーバーが弱い
  • ロスカット水準が高め

それぞれ具体的に解説していきます。

90日以上取引をしないと口座維持手数料が発生する

FXGTでは、3ヶ月以上取引をせずに放置してしまうと、口座が止まってしまい、口座に残高がある場合は月10ドル(約1,000円)の口座維持費がかかる点がデメリットです。

残高が無い場合はそのまま口座が凍結されます。

ただしカスタマーサポートに凍結解除を依頼すればすぐに解除できます。

頻繁にトレードをするようであれば問題ないですが、もし3ヶ月以上トレードをしない可能性がある場合は、口座の中にある資金をすべて出金するようにしましょう。

そうしないと、余計なコストが発生してしまいます。

サーバーが弱い

決して脆弱ではないのですが、大手FX取引所と比較するとサーバーが少し弱い点がデメリットです。

FXGTは2019年に設立されて、近年利用者が非常に増えており、急なアクセス数アップと口座開設者の増加により、時々サーバーダウンが発生しています。
FXGTのサーバーが極端に弱いわけではないのですが、時々こうした事案が発生するようです。

ですが、当初から比較するとサーバーの改善・強化が行われてトラブルも格段に少なくなっています。

ロスカット水準が高め

ロスカット基準についても、他の海外FX業者では証拠金維持率20%程度が多いのに対しFXGTでは50%と、高めに設定されています。

他の業者よりもロスカットにかかる基準は高いので、注意しましょう。

FXGTの良い評判・口コミ

ここからはFXGTの巷での生の評判について確認していきたいと思います。

まずは良い評判について見ていきましょう。

FXGTでは常に入金ボーナスをやっており、入金額に応じてトレードに使えるボーナスが付与されます。
この入金ボーナスが非常に好評で、初回入金だけでなく追加入金の時にもボーナスが付与されます。
他のFX業者では初回入金のみが対象になるところが多いので、FXGTのキャンペーンは破格と言えます。

24時間・日本語対応でサポートしてくれる点に魅力を感じているようです。
海外のFX取引所では英語表記のところが多いですが、FXGTは日本語表記であり、カスタマーサポートも日本語対応ができるので、日本人にとってはとてもありがたいです。

FXGTでは入金のスピードがとても早いです。
FXをしていると、明らかにトレードチャンスだけれどもアカウントに入っている資金が足りない、という自体に陥ることがあります。
FXGTを活用すれば、入金スピードがとても早いのでこうした悩みとは無縁になります。

FXGTの入金・出金できるかプロが検証!完全マニュアル(クレカ・銀行・ビットウォレット) FXGTは仮想通貨・為替・株式などのFX取引ができる、海外のFXブローカーです。 サービスを開始して間もないため「ちゃんと...

FXGTでは他の取引所より価格提供(プライスフィーダー)を受けています。
今回はプライスフィーダー側の価格の異常値により大きく下落してしまいました。

この現象によりロスカットとなった方もいましたが、FXGT側の迅速な対応により異常値が発生する前の状態にロールバック・ポジション復帰が行われています。
次のツイートのように安心された方が多く見られました。

今回の異常レートの配信についての詳しい解説はコチラから↓

FXGTの異常レートについて
FXGTの8月13日に起きた異常レート配信(バグ)による損失保証はあるのか?利確分は出金できるのか?仮想通貨取引所のFXGTで8月13日に起きた異常レートに関することをまとめています。FXGTで発生した価格バグの状況や対応は?...

FXGTの悪い評判・口コミ

一方、FXGTには、これから紹介するようなネガティブな意見もあります。

入金の時とは対照的に、出金には時間がかかるという声があります。
入金時は15分程度で反映されたが、出金には4-5時間程度かかる、という口コミがありました。

FXGTでは、時折エントリー(買った・売った)の際に約定結果が反映されないことがあるそうです。
特にスマホで行っていると、エントリーの結果が反映されないので、何度かエントリーをしてしまい、結果すべてがエントリーされてしまっている、という事案もあるようです。
毎週日曜日はMT5のシステムメンテナンスのためこうした事案が発生することがあるので、日曜日の取引は避けるようにしましょう。

エントリーから約定まで微妙なタイムラグが発生することがあるようです。
そのため、超短期間(数秒~数分程度)のスキャルピング取引には不向きなようです。
スキャルピングメインでトレードしたい方は他の取引所の方が相性が良いかもしれません。

価格の異常値(急落)が発生した際にショートポジションからの利確された方は、出金拒否され利益没収となってしまったようです。

価格の異常値(急落)が発生した際にロールバックが行われました。復帰後にショートポジションのストップロスが無効化となり、その後ビットコインの価格が上昇してしまったため、異常値で損益が増加した方もいるようです。

このような場合には救済措置欲しいですよね。

まとめ

今回の記事では、FXGTのメリットやデメリット、良い口コミや悪い口コミについて徹底解説してきました。
FXGTは設立が浅く、サーバーが安定しないこともあったり、エントリーと約定にタイムラグが発生したり、運営の経験値不足がある点は否めません。

ですが、サーバー強度がさらに改善されれば為替がXMより低スプレッドで取引出来て仮想通貨もハイレバ、低スプレッドで取引出来る海外FXブローカーになるのでは無いでしょうか。

\1分で簡単登録!/

レバレッジ最大1000倍!

\ハイレバで今すぐ取引したい方はコチラ/
海外FX業者おすすめ比較ランキング