FX

海外FX業者の出金方法を解説|出金できない場合の対処法や注意点も紹介

海外FX業者の出金方法
「海外FX業者からどうやって資金を出金するの?」
「海外FX業者から資金を出金する際の注意点は?」
「出金できない場合の対処法について知りたい」

本記事を読んでいる方は、上記のように考えているのではないでしょうか。
今回はそんな方に向けて、海外FX業者の出金方法や注意点、出金できない場合の対処法について解説します。

海外FX業者から資金を出金して、FX取引で得た利益を現金化してみましょう。

海外FX業者で出金する前に知っておくべきこと

海外FX業者から資金を出金する前に、いくつか知っておくべき内容があります。
まずは、これから解説する内容に目を通しておきましょう。

(1)出金方法はFX業者によって異なる

国内FX業者の出金方法は、国内銀行送金に対応しているケースが多いです。
一方、海外FX業者が対応している主な出金方法は、以下のとおりです。

  • クレジットカード
  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
  • 仮想通貨
  • STICPAY
  • bitwallet

国内FX業者よりも多くの出金方法に対応しています。
出金方法ごとに手続きの手順・反映時間・手数料が異なるので、海外FX初心者の方はどの出金方法を選べばいいか迷ってしまうでしょう。

後ほど出金方法ごとの詳細を解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

(2)出金は入金と同じ方法を利用する

海外FX業者から資金を出金する際は、入金方法と同じ方法を利用しましょう。
海外FX業者がマネーロンダリングを防止するために、ルールを定めているからです。

マネーロンダリングとは、犯罪行為で得たお金をさまざまな口座に移動させて、正当な手段で得たお金だと見せかけることです。
海外FX業者はユーザーに入出金時に同じ手段を利用してもらうことで、マネーロンダリングを防止しています。

海外FX業者が定めている入出金時のルールに関しては、後ほど詳しく解説します。

(3)出金には優先順位がある

海外FX業者の出金方法には優先順位があります。
各出金方法の優先順位は、以下のとおりです。

  1. クレジットカード
  2. 電子ウォレット(STICPAY・bitwalletなど)・仮想通貨
  3. 海外銀行送金

複数の入金方法を利用する方は、上記の内容を念頭に置いておきましょう。

(4)出金拒否に注意する

数ある海外FX業者の中には、出金拒否を行う悪質なFX業者もあります。
悪質なFX業者は自社の利益を確保するために、FX取引で大きな利益を得たユーザーの出金申請を拒否します。

悪質なFX業者の利用を回避するために、口座開設前に海外FX業者の口コミを確認しておきましょう。
悪質なFX業者であれば、出金拒否に関する口コミが見つかるケースがあります。
海外FX業者の口コミを確認して、安全に海外FXを行いましょう。

(5)出金するとボーナスが消える可能性がある

海外FX業者では、お得なキャンペーンを開催しているケースがあります。
キャンペーンでは、証拠金や取引手数料として使用できるボーナスがもらえます。

ボーナスは口座から資金を1円でも出金すると、全額消失するケースがあるので注意しましょう。
出金に関するルールを知らずに資金を出金してしまうと、すべてのボーナスを失ってしまいます。

ですので、海外FX業者でボーナスを受け取る前に、出金に関するルールを確認しておきましょう。

海外FX業者で出金する方法と注意点

続いて、海外FX業者から資金を出金する方法と注意点について解説します。

先ほど解説したとおり、海外FX業者はさまざまな出金方法に対応しています。
出金方法ごとに反映時間や注意点が異なるので、海外FX業者を利用する前に確認しておきましょう。

本項目で解説する出金手数料・反映時間はあくまで目安なので、参考程度にご覧ください。

(1)クレジットカード・デビットカード

①出金方法・反映時間

出金手数料 基本的に無料
反映時間 数週間~数ヶ月

クレジットカード・デビットカードの出金方法について解説します。

海外FX業者からクレジットカード・デビットカードへの出金は、返金扱いになります。
そのため、クレジットカード・デビットカードを利用して海外FX業者で入出金を行う場合、出金額の上限は入金額と同じです。

海外FX業者からクレジットカード・デビットカードに出金する手順は、以下のとおりです。

海外FX業者にてクレジットカード・デビットカードで出金手続きを行う

海外FX業者がカード会社に返金を申請する

カード会社がユーザーに返金する

海外FX業者のクレジットカード・デビットカードの出金手数料は、基本的にかかりません。
出金の反映時間は、数週間~数ヶ月と長めです。

②注意点

クレジットカード・デビットカードで出金する際の注意点は、以下のとおりです。

  • 海外FX業者によって対応しているカード会社のブランドが異なる
  • 入金額以上の資金を出金する場合は別の出金方法を利用する

(2)国内銀行送金

①出金方法・反映時間

出金手数料 数百円
反映時間 最短当日

国内銀行送金の出金方法について解説します。

国内銀行送金は、出金手続きが簡単で反映時間は早い傾向があります。
ただし、対応している海外FX業者は少ないです。
利用を検討している方は、海外FX業者のホームページで確認しておきましょう。

海外FX業者から国内銀行口座に資金を出金する手順は、以下のとおりです。

海外FX業者にて国内銀行送金で出金手続きを行う

海外FX業者から国内銀行口座に資金が送金される

海外FX業者が指定する時間を過ぎて出金手続きを行う場合、出金が反映されるのは翌営業日です。
海外FX業者から国内銀行口座に資金を出金する際は、何時までに出金手続きを済ませれば当日に反映されるかを確認しておきましょう。

②注意点

国内銀行送金で出金する際の注意点は、以下のとおりです。

  • 対応している海外FX業者が少ない
  • 入金に対応しているが出金に対応していないケースがある

(3)海外銀行送金

①出金方法・反映時間

出金手数料 数千円
反映時間 2~3日程度

海外銀行送金の出金方法について解説します。

海外銀行送金は対応している海外FX業者が多く、出金手段として利用されるケースが多いです。
ただし、出金手数料が高く反映時間も遅いため、他の出金方法の利用をおすすめします。

海外FX業者からユーザーの銀行口座に資金を出金する手順は、以下のとおりです。

海外FX業者にて海外銀行送金で出金手続きを行う

海外FX業者から海外・国内の中継銀行に資金が送金される

海外・国内の中継銀行で手数料が差し引かれる

手数料を差し引いた資金がユーザーの国内銀行口座に反映される

海外・国内の中継銀行で、手数料やリフティングチャージと呼ばれるコストが発生します。
そのため、ユーザーの国内銀行口座に反映される資金の額は、送金額からコストを差し引いたものです。

②注意点

海外銀行送金で出金する際の注意点は、以下のとおりです。

  • 口座情報の登録に時間がかかる
  • 出金コストが高い
  • 出金の反映される時間が長い
  • 国内銀行が海外FX業者の送金を拒否するケースがある

(4)仮想通貨

①出金方法・反映時間

出金手数料 基本的に無料
反映時間 最短数時間

仮想通貨の出金方法について解説します。

仮想通貨FXを取り扱っている海外FX業者では、仮想通貨の出金に対応しています。
仮想通貨の出金手数料は基本的に無料です。
そして、最短数時間で出金できるため、出金手数料を抑えながら手っ取り早く利益を現金化したい方におすすめの出金方法です。

仮想通貨を出金する手順について見ていきましょう。

海外FX業者で仮想通貨の出金手続きを行う

国内の仮想通貨取引所で仮想通貨を売却する

国内銀行口座に日本円を出金する

海外FX業者によっては、仮想通貨の出金手数料がかかるケースもあります。
そして、仮想通貨の価格は常に変動しているので、出金時に出金手数料や相場を確認しておきましょう。

②注意点

海外FX業者から仮想通貨を出金する際の注意点は、以下のとおりです。

  • 仮想通貨のウォレットが必要になる
  • 本人確認を済ませる必要がある
  • 出金手数料が常時変動する

海外FX業者や国内の仮想通貨取引所では、仮想通貨を出金するために本人確認が必要なケースもあります。
ですので、口座開設と一緒に本人確認の手続きも済ませておきましょう。

(5)STICPAY

①出金方法・反映時間

出金手数料 2%+800円
反映時間 1~2日

STICPAYの出金方法について解説します。

STICPAYは法定通貨だけでなく、仮想通貨の入手金にも対応しているオンラインウォレットサービスです。
国内銀行口座に出金する際の手数料は2%+800円です。
そして、出金は早ければ1~2日で反映されます。

法定通貨と仮想通貨をセットでオンラインウォレットにて管理したい方は、STICPAYを利用してみましょう。
海外FX業者からSTICPAYに資産を出金する手順は、以下のとおりです。

海外FX業者でSTICPAYの出金手続きを行う

海外FX業者からSTICPAYに資金が移動する

STICPAYから国内銀行口座に送金する

②注意点

STICPAYで出金する際の注意点は、以下のとおりです。

  • 入出金時に手数料がかかる
  • 対応していない海外FX業者がある

(6)bitwallet

①出金方法・反映時間

出金手数料 824円(国内銀行口座の場合)
反映時間 最短即日

bitwalletの出金方法について解説します。

bitwalletは、法定通貨の入出金に対応しているオンラインウォレットサービスです。
さまざまなカード会社のクレジットカード・デビッドカードを用いた、法定通貨の入出金に対応しています。
クレジットカード・デビッドカードの入出金に対応していない海外FX業者でも、bitwalletの入出金に対応していればカードで法定通貨を入出金できます。

海外FX業者からbitwalletに資産を出金する手順は、以下のとおりです。

海外FX業者でbitwalletの出金手続きを行う

海外FX業者からbitwalletに資金が送金される

bitwalletで国内銀行口座への出金手続きを行う

bitwalletから国内銀行口座に資金が送金される

②注意点

bitwalletで出金する際の注意点は、以下のとおりです。

  • 本人確認の手続きに時間がかかる
  • 年齢制限で20歳未満は利用できない

海外FX業者の出金が反映されない場合の対処法

最後に、海外FX業者の出金が反映されない場合の対処法について解説します。
万が一に備えて、本項目の内容に目を通しておきましょう。

(1)禁止行為による出金拒否ではないかを確認する

海外FX業者から出金拒否される場合、ご自身の禁止行為が原因の可能性があります。
海外FX業者では、主に以下の行為を禁止しています。

  • 両建てで取引を行う
  • ボーナス目的で複数の口座を開設する
  • 複数のFX業者を利用して裁定取引を行う
  • 経済指標を利用してハイレバレッジ取引を行う

上記の禁止行為はあくまで一例です。
海外FX業者によって禁止行為の内容が異なるので、取引前にホームページで確認しておきましょう。

(2)サポートセンターに問い合わせる

出金が反映されない場合は、サポートセンターに問い合わせましょう。
海外FX業者のサポートセンターには、主に以下の手段で問い合わせます。

  • メール
  • 問い合わせフォーム
  • チャット

出金トラブルを解決したい場合は、メールや問い合わせフォームで問い合わせましょう。
サポートセンターからの連絡は、1~2日程度で届きます。

また、チャットでは問題を解決できませんが、24時間365日いつでも対処法をアドバイスしてもらえます。
対処法がわからない場合は、チャットでサポートセンターに問い合わせてみましょう。

まとめ

今回は、海外FX業者の出金方法や注意点、出金できない場合の対処法について解説しました。

本記事で紹介した出金方法の詳細は、あくまで一例です。
海外FX業者を利用する際は、事前にホームページで対応している出金方法や手数料、反映時間などを確認しておきましょう。

万が一、出金トラブルが発生した場合は、メールや問い合わせフォームなどを使ってサポートセンターに問い合わせてみてください。
問い合わせる方法がよくわからない場合は、チャットで質問してみましょう。
簡単な質問であれば、すぐに対応してもらえます。

\ハイレバで今すぐ取引したい方はコチラ/
海外FX業者おすすめ比較ランキング