Bybit

Bybit(バイビット)のレバレッジは最大100倍|設定や変更方法を解説

Bybitレバレッジ

「仮想通貨FXをするなら、なるべく倍率(レバレッジ)を大きくかけて大儲けしたい。」

このように考える方は是非この記事をお読みください。

Bybitはレバレッジ取引に強みのある仮想通貨取引所で、レバレッジの高さをはじめ様々なメリットがあり、ユーザーが急拡大している取引所です。

今回の記事を読めば、

  • Bybitの特徴・キャンペーン
  • Bybitのレバレッジの最大値
  • レバレッジの設定・変更方法
  • 他の取引所とのレバレッジ倍率比較

を理解することが出来ます。

\登録人数120万人以上!/

レバレッジ最大100倍!

Bybitの特徴

Bybit

Bybitは2018年に設立された仮想通貨FX取引所です。

デリバティブ取引に強みのある取引所で、レバレッジ(取引倍率)を最大100倍までかけて取引出来る点に魅力があります。

レバレッジが最大100倍というと、例えば1万円の入金があれば1万円の資金で100万円分の取引が出来る、という事になります。

リスクは高いですが、その分利益は爆発的に増えます。

またBybitの代表者が日本の早稲田大学出身なので、日本語に対応しており、カスタマーサポートも日本語で受けられるので、英語が苦手な人でも安心して利用できます。

ほかにも、

  • 追加保証金がない
  • サーバーが軽く、スムーズに取引できる
  • セキュリティが強固
  • 手数料が安い、あるいは取引内容によっては手数料がもらえる

といった魅力があります。

Bybit 入金キャンペーン

2021年1月現在、Bybitではこのようなキャンペーンが行われています。

入金すればもれなく20ドル分のボーナスがもらえ、下記の表にそった入金額に応じて、更なるボーナスが貰えます。

対象となる入金額 BTCボーナス
0.01BTC以上 15ドル
0.05BTC以上 50ドル
0.1BTC以上 100ドル
0.5BTC以上 300ドル
1.5BTC以上 500ドル

これらのボーナスはBybitでの仮想通貨トレードにおいて使用することが出来ますので、ノーリスクで軍資金を得ることが出来るキャンペーンになります!

貰える金額も最大約5万円分と、大きいですね!

上記の期間限定キャンペーン以外にも、下記のような定常的なキャンペーンがあります。

  • 初回入金キャンペーン
  • 公式SNSフォロー
  • 累計取引10日以上
  • 累計入金額1BTC以上
  • 相互保険の購入
  • 利食い・損切り機能の入力
  • 新たなUSDTペアの取引

これらの行動をすることで、取引手数料が割引になるクーポンがもらえたり、そのままトレードに使えるボーナスが貰えます。

それぞれの詳細については、コチラのページにてご確認ください。

上記の入金キャンペーンや定常的に行っているキャンペーン以外にも、定期的にトレードイベントやその他キャンペーンが実施されており、お得にトレードをすることが出来ます。

レバレッジについて

レバレッジとは、取引所に証拠金として入金すると、決められた倍率分まで予算として取引が出来るものです。
仮想通貨に限らず、株式投資の「信用取引」や為替のFXにおいても、レバレッジをかけて取引することが出来ます。

レバレッジの元々も意味は「てこの原理」を指す言葉です。
レバレッジの倍率が高ければ高いほど、少ない資金で大きな金額を動かせるようになります。

例えばレバレッジが100倍であれば、1万円の資金で100万円分の取引をすることができる、ということです。

少ない資金で大きな利益を生み出すことが出来る、というメリットがあります。

ただし、儲かる額が100倍ということは、損失を出す時も100倍になる、というデメリットもあります。

仮想通貨のレートが想定とは反対の方向に動いてしまうと、大きな損失のリスクがあります。
大損してしまった時は、仮想通貨取引所により強制決済によるロスカット(損切り)されてしまうこともあります。

また、レバレッジを利用して投資している間は、買いか売りか、投資したポジションによって「スワップポイント」という手数料のようなものが発生するため、長期投資には向きません。

短期で売買することが基本になります。

必要証拠金と維持証拠金について

レバレッジをかけるにあたって「必要証拠金」と「維持証拠金」というものが必要になります。

必要証拠金 ポジションを持つのに必要な証拠金
維持証拠金 投資したポジションを維持するのに必要な最小限の金額

必要証拠金は、保有したい通貨の数量と金額、そしてレバレッジ倍率で決まります。

例えば、1BTCが約300万円、1つ分保有したいかつレバレッジ倍率を25倍にしたいとすると、

300万円×1通貨÷25=75万円の資金が必要になり、この75万円を必要証拠金といいます。

維持証拠金は、そのポジションを維持し続けるために必要な資金で、アカウントにためておく必要があります。

もしアカウントに入っている資金が維持証拠金を下回ると、強制ロスカットになります。

そのため、維持証拠金は強制ロスカットになるかどうかの基準値になります。

Bybitの最大レバレッジ倍率

ここまでレバレッジや必要証拠金・維持証拠金について見てきましたが、Bybitではどれくらいのレバレッジ倍率をかけられるのか見ていきましょう。

結論、Bybitでは最大100倍までレバレッジをかけることができます。

このレバレッジ倍率は通貨によって変わります。
下記の表にて、各通貨がどれくらいのレバレッジをかけられるのか確認してください。

【USDT無期限契約のレバレッジ】
通貨ペア 最大レバレッジ
BTCUSDT 100倍
ETGUSDT 50倍
BCHUSDT 50倍
LINKUSDT 25倍
LTCUSDT 50倍
XTZUSDT 25倍
【インバース型無期限契約のレバレッジ】
通貨ペア 最大レバレッジ
BTCUSD 100倍
ETHUSD 50倍
EOSUSD 50倍
XRPUSD 50倍

Bybitのレバレッジの設定・変更方法

Bybitでのレバレッジ設定方法についてお伝えしていきます。

Bybitにログインし、取引画面に移動すると、下の図のような画面になります。
赤枠で囲ってある部分に注文画面があります。

注文画面

クロスマージンか分離マージンかを選択する事が出来ます。
(それぞれの詳細の説明は次の章です)

ここでは分離マージンを選びましょう。

分離

分離マージンを選択すると、レバレッジ倍率を入力できるようになります。
手入力でもゲージでの設定でも、どちらでもレバレッジ倍率を設定できます。

倍率

このようにしてレバレッジ倍率を設定します。

クロスマージンと分離マージンについて

レバレッジには「クロスマージン」と「分離マージン」という2種類があります。
それぞれ資金のコントロールの仕方が変わります。

クロスマージンはアカウントに入金した資金をすべて取引に使います。

分離マージンは、入金した資金の一部を使う方法になります。

この2つの種類を使い分ける事で、アカウントに保有している資金を上手にコントロールすることができます。

リスクを取ってでも利益の最大化を図りたい場合はクロスマージンを、リスク管理をしながらトレーディングしていきたい場合は分離マージンを使うと良いです。

それでは具体的に見ていきましょう。

(1)クロスマージンとは

証拠金として入金した資金をすべてフル活用して取引する方法をクロスマージンといいます。
リスクを背負ってでも利益を最大化させ、一攫千金を狙いたい方にオススメの方法になります。

想定通りに相場が動けば利益を出しやすいのがクロスマージンなのですが、想定と逆の方向に相場が動くと一気に損失が膨らむのも特徴です。

レバレッジをかければかけるほど、少しの値動きで利益にも損失にもなりますので、少しの値動きで強制ロスカットにつながる可能性もあります。
そのため、自分の勝ちパターンのチャートになっている時など、勝てる自信のある方が取り組むといいです。

クロスマージンにこだわりすぎて資金を溶かさないように注意してください。

(2)分離マージンとは

一方の分離マージンとは証拠金の一部を利用してトレーディングするので、リスク管理がしやすい方法になります。
そのため、仮想通貨取引の初心者の方や、レバレッジ取引に慣れていない方は分離マージンから始めることをオススメします。

Bybitでは、サイト内に表示のあるゲージや手入力を使ってレバレッジ倍率を1倍~100倍まで細かく設定することができます。
1倍からでも取引できるので、仮想通貨取引に慣れていない方は1倍からスタートして、徐々にレバレッジ倍率を高めていくと良いです。

自分の投資レベルや資金力と相談して決めましょう。

(3)レバレッジをクロスマージン⇔分離マージンに変更する方法

クロスマージンと分離マージンとの変更は、要はレバレッジ倍率を変更することです。

Bybitではポジションを保有中であっても、レバレッジを変更することができます。

ただ、倍率を変更するとロスカットの基準も変更になるので、その点は注意しましょう。

Bybitのロスカット基準は独自に設けている「破産価格」というものになり、破産価格を下回るとロスカットが決定します。

破産価格の計算式は下記の通りです。

買い(ロング)ポジションの場合 平均参入価格×レバレッジ÷(レバレッジ+1)
売り(ショート)ポジションの場合 平均参入価格×レバレッジ÷(レバレッジ-1)

他取引所とのレバレッジの比較

Bybitのレバレッジ倍率と他の取引所との倍率は、どれくらい違いがあるのでしょうか?

下記の比較表をご覧ください。

取引所 最大レバレッジ
Bybit 最大100倍
GMOコイン 最大4倍
DMMビットコイン 最大4倍
bitFlyer 最大4倍
TAOTAO 最大4倍
BITpoint 最大4倍

このように、国内の取引所はレバレッジ倍率が最大4倍なのに対して、Bybitでは最大100倍まで倍率をかけることが出来ます。

国内の取引所では、金融庁の規制により最大4倍まで、と制限されています。

国内取引所を使うよりもスピードよくあなたの資産を増やしていくことが出来ます。

まとめ

今回の記事ではBybitのレバレッジについて詳細に解説していきました。

他の取引所を活用するよりもレバレッジの最大倍率が高いので、スピードよく利益を積み重ねていくことができる点がBybitの魅力と言えるでしょう。

もちろんリスク管理・資金管理をしながらでないと損失発生時に対処できないのですが、レバレッジがこれだけかけることが出来るのはメリットです。

是非この機会にBybitのご利用を検討してください。

\登録人数120万人以上!/

レバレッジ最大100倍!

\ハイレバで今すぐ取引したい方はコチラ/
Ranking1
海外の仮想通貨取引所おすすめ比較ランキング