FX

AXIORY(アキシオリー)の評判・口コミを調査|メリット・デメリットも合わせて解説

AXIORYの評判・口コミ

「AXIORYを利用してみたいけど、安全性・信頼性は大丈夫?」という不安を持っている方は少なくありません。AXIORYにはさまざまなメリットがありますが、一方で海外FX業者という特性上、ライセンスや運営実態などが心配になりがちです。

この記事では、AXIORYの信頼性を5つのポイントからチェックし、利用者によるリアルな声(口コミ・評判)を解説しています。

\バランスの良さが売り!/

レバレッジ最大400倍!

AXIORY(アキシオリー)の概要・特徴

AXIORYは、全体的にスペックの高い海外FX業者です。後に詳しく解説しますが、NDD方式を用いていることから取引の透明性が高く、スプレッドが狭いことから取引コストも低くなっています。

中上級者のニーズを上手く汲み取っている海外FX業者になっています。
一方で、ボーナスがあまり期待できないため、ボーナスでFXデビューしたいような初心者の方には、少しハードルが高めかもしれません。

AXIORY(アキシオリー)の信頼性について

海外FX業者を選定する際には、以下のポイントを予めチェックしておくと安心です。

上記したポイントを、AXIORYに照らして解説していきます。

(1)AXIORY(アキシオリー)の運営会社とその実態

AXIORYは「AXIORY GLobal Ltd.」という会社が運営しています。2007年に設立された会社で、元々は金融関連のシステム開発を行っていました。2011年から、FX取引のサービスを提供するようになり、現在に至ります。

本拠地は、「ベリーズ(住所:No. 1 Corner of Hutson Street and Marine Parade Belize City, Belize)」という国です。中央アメリカに位置しており、周辺にはメキシコやグアテマラなどの国があります。

「聞いたことのない国だけど大丈夫?」と感じるかもしれません。ベリーズはタックスヘイブンとして知られており、他の海外FX業者でも類似した地域に本拠地を置いているケースは多いです。

また、後に詳しく解説しますが、各機関への登録を済ましていることから、実態はあると見て良いでしょう。

(2)AXIORY(アキシオリー)のライセンスと信頼性

AXIORYのライセンスは「IFSC」です。IFSCは、AXIORYが本拠地を置いているベリーズの金融ライセンスとなっています。

上記のように、IFSCの公式サイトに登録されている旨が確認できました。このことから「AXIORYはライセンスを取得している」と言えます。一方で、IFSC自体の規制は緩く、ライセンスとしての信頼性はあまり高くありません。

他の海外FX業者でも見られる現象ですが、AXIORYは「ライセンスを持っているけど、ライセンス自体が信頼できない」という状態です。ただし、無ライセンス状態で営業している海外FX業者も存在していることを考慮すると、それほど懸念することでもありません。

(3)AXIORY(アキシオリー)の資金管理方法

AXIORYの資金管理方法は、分別管理です。資金の保全先はインドの大手銀行「Doha Bank」となっており、Doha Bankは格付け機関ムーディーズにA3と評価された信頼性の高い銀行です。資金管理方法についての安全性は高いと言えるでしょう。

また、破綻時における出金の権限を持つ機関がはっきりと明示されており、もしものときでも安心です。

(4)AXIORY(アキシオリー)の損失補填と過去事例

海外FXを利用していると「何らかのトラブル(ツールやサーバーの障害)」に遭遇することがあります。どの海外FX業者でも考えられるリスクなのでトラブルが発生するのは、利用者側もある程度考慮しておく必要があります。

そこで重要なのは「トラブルが起こった時にどう対応するのか」という点です。AXIORYについては、積極的に損失補填を行っており、過去の事例も確認できます。

また、何らかのトラブルが発生し、AXIORYと利用者間で紛争が解決しない場合は、AXIORYが予め加入している「The Financial Commission」という第三者機関に問い合わせることができ、異議申し立てを行うができます。

The Financial Commissionのページでは、AXIORYの登録が確認でき、トラブルごとに「€20,000」までの補償を行う旨が記載されていました。積極的にAXIORYが自主的に損失補填を行っていること、利用者とAXIORYの間で揉めた場合は第三者機関に相談できることを考慮すると、損失補填における信頼性は高いです。

(5)AXIORY(アキシオリー)のサポート体制

AXIORYは日本語専用のサポート体制を提供しており、日本語でのチャット・メールに対応しています。

  • メールの営業時間:9時〜24時
  • チャットの営業時間:10時30分〜23時30分

電話でのサポートが期待できないのは少し残念ですが、メール・チャットの営業時間は長いので、AXIORYのサポート体制で困ることは無いでしょう。

AXIORYのメリットとデメリット

AXIORYのメリット・デメリットをチェックしていきます。AXIORYの特徴から「他社と比べてどこが良いのか?悪いのか?」という点を見ていきましょう。

(1)AXIORY(アキシオリー)のメリット

AXIORYのメリットを「NDD方式である」「cTraderが利用可能」「入金・出金方法が豊富」という3点から解説していきます。

①NDD方式

AXIORYはNDD方式を採用しており、透明性・信頼性の高い取引が可能です。FXには「NDD方式」「DD方式」という2種類の取引方式があります。DDでは、ディーラーが取引に干渉するため、一般的に透明性が低いと言われています。

一方で、NDD方式ではディーラーが取引に干渉することが無く、透明性が高いです。

国内FX業者は基本的にDD方式を採用しており、NDD方式で取引できるというのは海外FX業者を利用することのメリットの1つです。AXIORYなら、そんな海外FX業者のメリットを存分に活かせます。

②cTraderが利用可能

AXIORYでは、MT4やMT5の他にECN取引専用ツールの「cTrader」を利用できます。cTraderは非常に評価の高いツールの1つですが、利用できる海外FX業者はそれほど多くなく、AXIORYなど限られた海外FX業者で利用可能になっています。

cTraderは約定力・透明性などの観点からニーズが高く、特にスキャルピングやデイトレードなどを行う方に重宝されています。このことから、スキャルピング・デイトレードを海外FXで行う予定だった方にとって、大きなメリットになるでしょう。

AXIORYは、入金・出金方法が豊富です。記事執筆時点では、10種類の入金方法が存在しており、クレジットカードなどの入金方法なら即時反映されるため、すぐに取引をスタートできます。

AXIORYの入金方法
  • VISA
  • JCB
  • Cufex
  • 国内銀行送金
  • 国際銀行送金
  • STICPAY
  • Bitpay
  • Vload
  • NETELLER(日本在住の方は不可)
  • Skrill(日本在住の方は不可)

入金方法によって出金方法が異なったり、日本在住者は利用できないものなどもありますが、その点を考慮しても入出金方法が豊富です。AXIORYなら入出金関連のバリエーションで、困ることはほぼ無いといって良いでしょう。

(2)AXIORY(アキシオリー)のデメリット

AXIORYのデメリットについて「入出金関連の手数料」・「ボーナスが物足りない」という2点から解説していきます。

①入出金の手数料高め

AXIORYでは、20,000未満の入出金に対して、基本的に1回あたり1,000円、国際銀行送金では1回あたり1,500円の手数料が掛かります。どの入出金方法でも2万円以上の入出金に関しては、手数料無料です。

2万円以上の入出金を検討している方にはデメリットになりません。一方で、2万円未満の入金を予定しているような初心者の方にとってはデメリットになるでしょう。AXIORYでお金のやり取りを行う際は、2万円以上がお得であるという認識を持っておきたいところです。

②ボーナスが物足りない

AXIORYでは、ボーナス付与などのキャンペーンを行っているものの、タイミングはまばらで不定期での実施となっています。また、ボーナスの内容も他の海外FX業者と比較すると、物足りないという側面が否めません。

特に初心者の方は「まずはボーナスを利用して、海外FX業者を体験してみたい」というニーズを持っているケースが少なくないので、大きなデメリットになるでしょう。

AXIORY(アキシオリー)の評判・口コミを徹底調査

AXIORYの評判・口コミを徹底調査しました。AXIORY利用者のリアルな声をチェックしていきましょう。

(1)スプレッドに関する評判と口コミ

AXIORYには「スタンダード口座」、「ナノ口座」、「テラ口座」、「アルファ口座」といった口座タイプがあります。口座タイプによってスプレッドは異なりますが、スタンダード口座では「0.5pips~(手数料ゼロ)」、ナノ・テラ口座で「0.2pips~(手数料6USD)」となっています。

どの口座タイプもリーズナブルな設定となっているため、実際の口コミにおいても「スプレッドが狭い」といった好意的な意見が多数みられました。

AXIORYの登録・口座開設方法
AXIORY(アキシオリー)の登録・口座開設方法を解説 | よくある質問も紹介 AXIORYは2014年から日本人受け入れを停止していましたが、2020年に再び受け入れ開始しています。 一番の特徴は「スプレ...

(2)約定力やサーバー安定度に関する評判と口コミ

AXIORYは世界中から利用されているため、英語圏でのレビューも見られました。上記のレビューでは「実際に利用してみると、取引の実行が迅速」といった約定力に関するレビューが行われています。

AXIORYは約定力に関連のデータを公開しており、公式サイトから統計データをチェック可能です。AXIORYが公開しているデータを参考にすると、AXIORYの約定力は高いといえます。レビューでも約定力に関してはポジティブなものが見られました。

AXIORYの統計データ

(3)サポートに関する評判と口コミ

AXIORYはメール・チャットから日本語サポートを受け付けていることから、サポートに関してはポジティブなものが多く見られました。FXに関する問い合わせはお金に関係する重要なことが多いので、日本語サポートに対応している海外FX業者を選びたいところです。

(4)ボーナスに関する評判と口コミ

「感染再拡大への懸念から相場が波立ってきた。荒波サーフィンだけど上手く乗れたハグする顔 あと、AXIORYのお中元ボーナスクレジット3万円分を現金化出来たスターに夢中 本日+11620円」

AXIORYのボーナスに関しては、不定期に開催しているボーナスに関する口コミ・評判が多く見られました。AXIORYは利用者向けに不定期でボーナスのキャンペーンを実施しているので、随時チェックしましょう。

(5)レバレッジに関する評判と口コミ

「AXIORY 最大レバレッジが海外FX業者にしては低い」

AXIORYは最大のレバレッジが「400倍」となっています。他の海外FX業者と比較すると、あまり高くありません。

業者 レバレッジ
AXIORY 400倍
XM 888倍
Titan FX 500倍

特にXMと比較すると、その差は2倍以上になります。国内FX業者と比較すると、AXIORYの400倍も十分に高い設定となっているものの、高レバレッジによる高リスク・高リターンというのは海外FXの醍醐味なので、高レバレッジを重視している方にはデメリットになるでしょう。

まとめ

AXIORYのライセンスは信頼性の低いものになっていますが、第三者機関による紛争解決や、資金管理方法などを考慮すると、AXIORYは十分に信頼できる海外FX業者です。ボーナスが少ないもののAXIORYにはcTraderが使えるなどのメリットがあるので、おすすめできる海外FX業者であると言えます。

\バランスの良さが売り!/

レバレッジ最大400倍!

\ハイレバで今すぐ取引したい方はコチラ/
海外FX業者おすすめ比較ランキング